始める前にしっかり調べて安心仮想通貨

>

安心して仮想通貨を始めるために

仮想通貨の主な種類を紹介します。

仮想通貨の種類はかなり多く存在しています。
そして新しい仮想通貨も発表されています。
仮想通貨というと、その具体的内容を知らない人でも聞いたことがあるのはビットコインではないでしょうか。

ビットコインは仮想通貨市場の約7から8割のシェアを占めている程、大きな市場です。
またビットコインにはビットコインキャッシュというのも存在します。
更に人気が高いのはイーサリアムやイーサリアムクラッシックです。
日本においてはネムも人気があります。
また金融機関を中心にリップルという仮想通貨も存在しています。
更にこのほか第二のビットコインとされるライトコイン、Dash、Monero、Zcash、モナコイン、NEOといった仮想通貨もあります。
このほかにも多くの種類が存在するうえ、今後の新たな種類が増える可能性があるのです。

その特徴は種類の分だけ存在する。

こうした種類のぶんだけ、仮想通貨それぞれの特徴は存在します。
例えば有名なビットコインですが、ビットコインは世界中で一番流通していますし、仮想通貨の先駆けとなったものでもあります。
そのため仮想通貨市場の整備が整っていない際には、トラブルも多く存在し、こうした事象が報道されることで仮想通貨を知らない人には「ビットコインは危ない」とマイナスイメージの様なものが付けられてしまった向きもあります。
しかしそう言っても先駆けである分、他の仮想通貨よりも整備された環境にあると言えます。
またイーサリアムはマイクロソフト社の協力を得ていたり、リップルは金融機関の代替通貨としてその高速性を頼りにされています。
つまり多くの企業はその特徴に着目し、今や企業活動に取り込んでいるのです。


この記事をシェアする